• 東大阪工場オープン
  • 水性塗料導入

職人のつぶやき

※写真クリックにて拡大できます。

今年はちょうど満開でした(葛城山)

2019/05/18

DVC00051.JPG

東大阪工場事務員の西岡です。

昨日は奈良県の葛城山に行ってきました。

朝5時過ぎに自宅を出発し、伯母さんを6時半に迎えに行き、葛城山の駐車場には8時ちょうどに到着しました。ちょうど満開の時期ということで一番近い駐車場は満車でしたが、スムーズに駐車できて良かったです。すでにたくさん観光客が来ていましたが、敷地が広いのでゆっくり鑑賞できました。去年は満開を過ぎていたので、少し枯れた花が目立っていましたが、今年はつぼみもたくさんあり最高にきれいでした!ここは、40年位前に山上を埋め尽くしてた笹が一斉に枯れて、つつじが一斉に咲き始めたという不思議で素敵な魔法のような場所です。本当に見事です。手入れも大変でしょうが、これからも管理を頑張ってほしいですね。少々歩きますが何度でも訪れたいと思う場所です。

私たちは堪能して、下山したのは10時半位。叔母さんはケーブルが大好きで、行きも帰りも先頭の窓に張り付いてキャーキャー喜んでいました(笑)ランチには早いので、五條市に戻り、JAの市場で花苗など買い物して、田園町にある生パスタの店でランチを頂きました。世のお父さん方には申し訳ないですが、明らかに主婦グループ(3グループ)が予約でランチに来ていました。優雅に食べていましたよ~主婦だけが優雅なランチなんて・・・そういう時代ですね。(叔母さんは驚いてました)

それからいつもの貴志川の産直で野菜を買い込んで、またまた満足な一日でした。

写真の青空も私たちが下山してから雲が出てきてこんな綺麗な写真は撮れなかったんじゃないかしら?やっぱり早起きって気持ちいいし良いことずくめです。早起きは三文の徳、いえいえそれ以上ですよ。

次はどこへ行こうかしら(^^)DVC00072.JPG DVC00063.JPG DVC00057.JPG DVC00056.JPG DVC00054.JPG DVC00053.JPGDVC00066.JPG DVC00050.JPG