• 東大阪工場オープン
  • 水性塗料導入

職人のつぶやき

※写真クリックにて拡大できます。

花園あじさい園に行ってきました

2019/07/10

IMG_2016

東大阪工場 事務員の西岡です。

昨日は龍神スカイラインにある(かつらぎ)花園あじさい園に行ってきました。

梅雨の晴れ間とまではいきませんが薄日のさす爽やかなドライブデイでした。

行きは高野山を抜ける道を選んだので、海南市から「高野西街道」で東に走り、紀美野町毛原に着くころにはエアコンいらずの涼しさ(24℃)。高野山の麓の「きしや本舗」でやきもちを頂き、これからのロングドライブに備えました。高野山はさらに涼しくて21℃。「花園あじさい園」には順調に到着して咲き始めのあじさいをゆっくり鑑賞しました。なんと気温は20℃、少し歩いたら園内は19℃でした。さぶっ!これから8月の半ばまで見頃です。ぜひ訪れてほしいです。涼しくて綺麗な花がたくさんありますから(^^)

帰り道は、龍神スカイラインをそのまま南に下り、途中(R480「上花園神社」に向かう)脇道に入り花園温泉を通り過ぎ、右折して県道115に入り、長いトンネルを抜けて紀美野町長谷宮で左折し「高野西街道」に戻りました。順調そうに書いておりますが、龍神スカイラインから脇道が危険な状態でした。某テレビ番組の山の中の一軒家探しに登場しそうな細くて急な坂の続く、くねくね道。それだけでも走行しずらいのに、連日の雨で地盤が緩み、至る所土砂崩れしていて、道路上は落石、倒木だらけで、今から崩れそうな山肌を確認しながらドキドキ走りました。怖かったです・・・

こんな風に自然災害で思った以上に、豪雨でなくても何度も大雨が降ったせいで、ゆっくり崩れていった山肌をみて、被害が出ていることに驚きました。そしてその被害が1年やそこらでは元通りにならないこと。何度も訪れる日高川の上流の景勝地は去年の台風被害の爪痕が未だにはっきり残り、まだまだ復旧作業途中でした。

今、伯母さんと毎月ドライブに出かけていますが、その訪問先は次訪れた時には同じ景色がないかもしれない、実際そういう場所がありました。だから行ける時は思い出に残るように安全な道を選んでたくさんお出かけしようと思いました。もっとみんなドライブを楽しみましょう!

龍神スカイラインのあじさいはこれから1か月はしっとり色鮮やかに綺麗に咲いています。

あじさい園へ向かうまでにある野迫川村は雲海の名所です。走行中でもしっかり見れます。また護摩山が近いこともあって遠くまで高い山が連なる景色は圧巻です。

暑い夏は龍神スカイラインへどうぞお出かけください。IMG_2014


IMG_2012 IMG_2013